お問い合わせ ENGLISH 中文 한국

皆様、こんにちは。
本日はローゼンベル校で実施されているIDPというプログラムのご紹介を致します。

「ローゼンベルグのIndividual Development Plan(個人開発計画)- IDP®とは?」
– 教室内外での個人的な目標、念願、夢への到達を支援する個別に調整されたプロジェクト計画です。

どのようにIDP®は行われるのか?
– 各生徒とその家族の期待を注意深くマッピングすることによって。
– 詳細で包括的そして個人的な個別指導を通じて。
– 個々の才能を特定し、家族と緊密に協力して各生徒の未来のビジョンを確立することを通して。
– 私たちの専門チームによる指導と、業界をリードする専門家との協力により。
– 技術だけでなく専門技術を活用して、目標とその進捗状況を監視、調整、伝達します。

IDP®から見られる利益や結果はどのようなものか?
– 本校の生徒は未来を積極的に担い、自分のやるべき事と自分の発展の責任を持つことを学びます。
– 本校の生徒は、自分達の教育の目的と将来のための関係性を理解しています。
– 本校の生徒は、目標に沿って積極的に発展の機会と経験を求めます。
– 本校の生徒は、自己意識を高め、強みと弱みを理解しています。
– 本校の保護者は、本校の透明性と説明責任を歓迎し、感謝しています。

ローゼンベルグのIDPP®またはその他学習環境に関するご質問はありませんか?
メールにていつでもご連絡ください。 本校のパッションをご紹介できること、楽しみにしております。

「ローゼンベルグ学校案内」
ドイツ語圏ザングトガレンにある歴史あるボーディングスクールで、同校はザンクトガレンの町並みを一望できる絶好のロケーションに立地しています。ヨーロッパの伝統を大切にする校風で、用途別の服装が定められていたり、食事は大理石で作られた立派なダイニングホールでウェイトレス達が各テーブルにサーブする形式を取るなど、日常生活の中でマナーや文化を身につけていきます。年一度のフォーマルな舞踏会、「ローゼンベルグ・ボール」は、生徒も公演し、生徒や家族が心待ちにする一大イベントです。
同校は、名門校の中では珍しく最少年齢6歳からの寮生受け入れをしており、高校卒業時まで通して在学することができます。ジュニア生徒達はメインビルから離れた寮に住み、独立したジュニアハウスで低年齢専門のスタッフのケアの元、厳しいしつけを受けつつも、安全に過ごすことができます。

ローゼンベルグ校プログラム紹介