[ツオツ校から] 生徒作成・販売のチャリティ・グリーティングカード

早いもので、年末まで残すところあと少しとなりましたね! 今回の画像はツオツ校から、欧米の年末に欠かせないグリーティングカードを通じて、ストリート・チルドレンの支援をするというボランティア活動をしている留学中の日本人生徒さんの活動を紹介します。絵が得意な彼女のポストカードは、校内や地域のコープで販売し、既に400枚を売り上げたそうです! IBでも社会奉仕活動がプログラムの一環として組み込まれていますが、自分の特技を社会貢献活動につなげる体験ができるのは素晴らしいですね! Time flies and there’s only a few more weeks till the end of 2015! This picture is from Lyceum Alpinum Zuoz, where one of our FES students created and sold Christmas cards to raise funds for supporting the street children. She’s quite talented in drawing and already sold 400 cards within the school and at the local co-op! IBDP has social service activities as a part of its program; it serves as a great opportunity to discover and leverage students’ talents to contribute to the society while learning.

楽しかったハーフターム休暇も終わり通常の学校生活へ

  こんばんは、FESスイス留学センターです。 楽しかったハーフターム休暇も終わり、生徒達が通常の学校生活のリズムに戻った頃ですね! ハーフターム中は、帰国する生徒もいれば、スイスやイギリスで語学強化学習をする生徒、学校主催の旅行に参加する生徒と、皆様々に過ごしています。 写真はブリヤモン・インターナショナル・スクールから、ハーフターム休暇中のウィーン旅行の様子です。史跡巡りやクッキング体験、アミューズメントパーク、グルメ満喫と、盛り沢山だったようですね!   Good evening from FES Swiss Admin. Back to school from half-term break and students should be back into the daily routines of busy and fun boarding life by now. During the half-term, some went back to their homes but some stayed in Europe for intensive language lessons or participated in school organized trips. Picture is from Brillantmont International School with their trip to Austria during the break. Looks like they had a lot of fun!