お問い合わせ ENGLISH 中文 한국

ローゼンベルグ校プログラム紹介

皆様、こんにちは。
本日はローゼンベル校で実施されているIDPというプログラムのご紹介を致します。

「ローゼンベルグのIndividual Development Plan(個人開発計画)- IDP®とは?」
– 教室内外での個人的な目標、念願、夢への到達を支援する個別に調整されたプロジェクト計画です。

どのようにIDP®は行われるのか?
– 各生徒とその家族の期待を注意深くマッピングすることによって。
– 詳細で包括的そして個人的な個別指導を通じて。
– 個々の才能を特定し、家族と緊密に協力して各生徒の未来のビジョンを確立することを通して。
– 私たちの専門チームによる指導と、業界をリードする専門家との協力により。
– 技術だけでなく専門技術を活用して、目標とその進捗状況を監視、調整、伝達します。

IDP®から見られる利益や結果はどのようなものか?
– 本校の生徒は未来を積極的に担い、自分のやるべき事と自分の発展の責任を持つことを学びます。
– 本校の生徒は、自分達の教育の目的と将来のための関係性を理解しています。
– 本校の生徒は、目標に沿って積極的に発展の機会と経験を求めます。
– 本校の生徒は、自己意識を高め、強みと弱みを理解しています。
– 本校の保護者は、本校の透明性と説明責任を歓迎し、感謝しています。

ローゼンベルグのIDPP®またはその他学習環境に関するご質問はありませんか?
メールにていつでもご連絡ください。 本校のパッションをご紹介できること、楽しみにしております。

「ローゼンベルグ学校案内」
ドイツ語圏ザングトガレンにある歴史あるボーディングスクールで、同校はザンクトガレンの町並みを一望できる絶好のロケーションに立地しています。ヨーロッパの伝統を大切にする校風で、用途別の服装が定められていたり、食事は大理石で作られた立派なダイニングホールでウェイトレス達が各テーブルにサーブする形式を取るなど、日常生活の中でマナーや文化を身につけていきます。年一度のフォーマルな舞踏会、「ローゼンベルグ・ボール」は、生徒も公演し、生徒や家族が心待ちにする一大イベントです。
同校は、名門校の中では珍しく最少年齢6歳からの寮生受け入れをしており、高校卒業時まで通して在学することができます。ジュニア生徒達はメインビルから離れた寮に住み、独立したジュニアハウスで低年齢専門のスタッフのケアの元、厳しいしつけを受けつつも、安全に過ごすことができます。

ローゼンベルグ校国際バカロレアプログラム導入のお知らせ

国際バカロレア – IB ® ディプロマプログラム(DP)*2019年9月より開始 。

国際バカロレア・ディプロマプログラム(IB ® DP)を開始する準備が本格的に始まりました。承認プロセスが完了後、2019年9月よりIB DPプログラムが開始される予定です。

IB DPは、高校卒業証書、AP(Advanced Placement)コース、IGSCE、Aレベルとともに、高等学校資格へ追加オプションとして提供されます。補足的性質の強いドイツAbiturとイタリアMaturitaプログラムは段階的に廃止される予定です。RosenbergはスイスMaturaプログラムを提供していませんが、スイスの大学へ入学を希望する生徒には準備期間を設けており、またスイスのトップ大学を受験する生徒には特別コースを設けて支援をしております。

本校の提供するプログラムに関する詳細は、http://www.instrosenberg.ch/academic.html からご確認ください。

*Institut auf dem Rosenbergは、ディプロマプログラムの候補校です。この学校はIB認定校としての認可を求めています。IB認定校は共通の哲学 ー 質の高い、挑戦的な国際教育へのコミットメントを共有しています。

ローゼンベルグ校はヨーロッパの伝統を大切にする校風で、用途別の服装が定められていたり、食事は大理石で作られた立派なダイニングホールでウェイトレス達が各テーブルにサーブする形式を取るなど、日常生活の中でマナーや文化を身につけていきます。

年一度のフォーマルな舞踏会、「ローゼンベルグ・ボール」は、生徒も公演し、生徒や家族が心待ちにする一大イベントです。

ローゼンベルグ校の学校紹介ビデオも是非ご覧下さい。

Video credit: Institut auf dem Rosenberg

 

可以通过FES申请的学校

就像每个人的个性不同一样,各个名门学校的特征也不一样。留学的成功关键,在于是否将孩子个性和家庭期望全面的考虑了,去选择适合的学校。为孩子寻找最适合的学校,请参考以下几点:

1,学校的氛围

2,学校的强项

3,想学习的语言

4,各个国家学生在学校的比例

5,学校的经营风格

可以参考我们给出的可以帮助申请的学校列表,查询一下各个学校的状况,心中有个大致的想法。

1,Aiglon College 艾格隆学院

年龄:9-18岁

英式传统寄宿学校。 不仅关注学业,还关注户外活动和文化活动。

2,Brillantmont International School 布里蒙国际学校

年龄:13-18岁

特色是学生数少,重视通过家庭环境交流,尊重个性的教育。

3,Geneva Business School 日内瓦商学院

年龄:高中毕业后

这所大学是一所金融专业教育机构,是一所综合性商学院。

4,Collège Alpin Beau Soleil 博苏蕾高山学院

年龄:11-18岁

是一所着名寄宿学校。 有国际部(英文)和法语部,但在国际部也可以很好的学习法语。

5,College Champittet 尚贝堤学院

年龄:4岁-

有许多当地瑞士学生的学校。 推荐给想要更多融入瑞士文化,提高法语能力的家庭。

6,College du Leman 莱蒙国际学校

年龄:11岁-

瑞士最大的国际学校,位于日内瓦国际城市的郊区。 这是一所国际化的学校,学生来自世界各地的100个国家。

7,Institut auf dem Rosenberg 卢森堡学院

年龄:6岁-

位于德语区,这是一所强调欧洲传统的学校,可以选择英国,美国,德国,意大利和瑞士的课程。

8,Institut Le Rosey 萝实学院

年龄:8-18岁

具有代表性的着名寄宿学校。可以在这里享受瑞士的魅力。

9,Institut Montana Zugerberg 蒙塔娜学院

年龄:6-18岁

位于德语区的寄宿学校。 有许多会说德语的学生,这是一所适合希望获得德语和英语能力学生的学校。

10,Institut Villa Pierrefeu 皮埃尔弗别墅学院

年龄:16-66岁

上层阶级的女性学习礼仪和礼仪。

11,International University in Geneva 日内瓦国际学校(IUG)

年龄:高中毕业后

从国际关系到计算机科学,有各种选择。这是一所国际化的学校,学生来自世界各地的60多个国家。

12,John F. Kennedy International School(JFK)约翰肯尼迪国际学校(JFK)

年龄:5-14岁

一所有良好教育的国际学校。 接受5岁以下的低年龄学生,有着家庭氛围,是各名门,以及萝实学院的预备校。

13,La Garenne International Bilingual School 拉盖尼国际双语学校

年龄:4-14岁

学生来自20多个国家,在自然环境教育环境中学习。 可以选择英语和法语的项目。 这是一所家庭经营的家庭式学校。

14,Le Regent Crans-Montana College 克莱恩-蒙塔纳学院

年龄:5-18岁

英国风格的国际寄宿学校成立于2015年。 它的特点是新学校独有的自由氛围,家庭般的精心照顾以及被大自然环绕的环境。

15,Les Elfes Les Elfes camp专门校

年龄:7-17岁

韦尔比耶的camp学校,有名的冬季度假胜地。 在夏季,春季和冬季营地分别举行,您可以在春季冬季享受滑雪和单板滑雪,在夏季可以充分利用阿尔卑斯山的自然风光进行户外活动。

16,Leysin American School 莱森美式学校

年龄:3-18岁

在阿尔卑斯山的一所全日制美国学校。 学生来自世界各地约68个国家,除了美国高中课程外,您还可以参加IB课程。

17,Lyceum Alpinum Zuoz 阿尔卑斯山卓士国际寄宿学校学校

年龄:11-18岁

圣莫里茨附近的一所国际学校,是德语圈着名的度假胜地。 您可以沉浸在学术,体育和艺术之中,周围环绕着大自然的广阔校园。

18,Pre Fleuri – Ecole Alpine Internationale 高山国际学校

年龄:3-13岁

您可以选择在大自然环绕的家庭教育环境中,选择英国或瑞士课程。

19,St. George’s School in Switzerland 圣乔治学校

年龄:3-19岁

蒙特勒的英国式国际寄宿学校。 这是一所着名的国际化学校,有着严格的规则和道德教育等英国传统校风。

20,Surval Montreux 蒙特勒女子学校

年龄:3-18岁

蒙特勒的一所女子寄宿学校。 它的特点是学习作为女性的教养和礼仪。

21,The American School in Switzerland TASIS美式学校

年龄:4-18岁

这是一所位于意大利语圈的美式国际学校。是一所国际化学校,学生来自世界各地约60个国家。

22,The University of Business and International Studies (UBIS) 日内瓦国际工商大学(UBIS)

年龄:高中毕业后

大学位于日内瓦市中心,主修商业管理和国际关系。 在获得学士学位时,可以获得美国和瑞士学位。

カレッジ・ボウソレイユ学校紹介動画

カレッジ・ボウソレイユ校より素晴らしい学校紹介ビデオが届きましたので、皆さま是非ご覧下さい!

このビデオは卒業生・在校生・先生達の協力により作成されていて、ボウソレイユ校の教育方針が分かりやすく描かれています。

Video credit: Collège Alpin Beau Soleil
_____________________________________________________________________________________

Collège Alpin Beau Soleil has released an amazing video showcasing the significance and benefits of the whole experience in being part of the Beau Soleil community.

The video was made by the school’s creative minds, and with the support of their own alumni, students and teachers. Please check it out.

低年龄的瑞士留学

中国2018年高考人数达到970万,比去年多了近40万,创造了学生数量最高的纪录,高考这条独木桥上,考生竞争异常激烈。

~代替应试考试的新选择–低年龄瑞士留学~

您知道吗?「低年龄」、「瑞士」、「寄宿学校)」 这三个关键词在一起时,能得到完全不同的留学成果。 全球化的今天,为了成为更全方面的人材,让孩子在多语言多文化的瑞士寄宿家庭里开始锻炼吧。

低龄留学的意义

生活能力包括沟通技巧,演讲技巧,问题发现能力,解决问题的能力等。 而亚洲学校教育的基础是模式识别能力,记忆力等。 而毫无疑问,生命的赢家就是制造这种模式的人。 在瑞士的寄宿学校学习就是获得更高的生活技能。

此外,为儿童提供良好教育的愿望被称为对教育的渴望。 目前,新加坡,印度,俄罗斯和其他国家的国力上升期,所有国家的父母都在为孩子寻求良好的教育。 一个有教育欲望的家庭,更知道孩子成长期的重要性。

将孩子送入寄宿学校是世界各地富裕家庭的常识,入学率逐年变得困难。优秀毕业生在各个领域取得的成就,提高了低龄留学的认知。

当然,我们的顾问非常了解家庭对于低龄留学的不安。与孩子分开是需要非常大的勇气和决心。 但要知道,只把孩子留在身边,并不是作为父母的爱。 当父母到瑞士后,体验了当地生活,想象孩子在那里生活的样子。 鼓励勇气,做出决定。 我们的顾问都是在年龄较小的时候留学了,他们愿意随时提供建议。

在全球化的时代,前往瑞士是未来儿童自然的选择。

您为什么不开始考虑让孩子“在最好的环境中学习最好的教育”?

低龄留学(3,4岁开始),学校方面

让家长放心的寄宿生活:

大多数寄宿学校规模较小,有着家庭氛围,不仅在学业上,而且在日常生活方面也给予最大程度的帮助,教师和工作人员的照顾系统也很完善。 使孩子成为一个在智力,体力和精神上都健康发展的成年人。

母语不是英语的孩子的支援体制:

有课外语言辅导课程,一些学校可以有一对一的个人辅导。

户外文化活动充实:

瑞士大自然环境特有的冬季运动,远足和攀岩等户外运动被纳入课程。 此外还有丰富的艺术和音乐等活动,以及学习传统瑞士文化的活动。

升学指导:

在针对从幼儿园到初中毕业水平的低年级学科,毕业后大多数都升学到瑞士有名的寄宿学校活着进入国外国际学校的学生。是本人,家长,教师 三方面多次讨论,仔细考虑后选择最佳的升学方案。

現地サポートの様子〜ル・ロゼ校

皆様、こんにちは。
9月よりル・ロゼ校入学された生徒さんの現地サポートを行いました。ロゼに入学する前は、英語力を上げるため姉妹校のJFK校に通い、9月より新しい寮生活を始めました!ルームメイトは2年先輩の子と一緒だったので、色々な面でサポートをしてくれました。入学後は早速水泳のレベル分けの授業が開始されていました。

ロゼではアクティビティーや部活動が非常に盛んで、特にテクノロジー部門に力を注いでいます!

毎年たくさんの新入生の方が入学されるロゼ校で、是非新しい学校生活を頑張って欲しいで

                 

Hello, everyone.
FES has provided local support for a student who’s joined Le Rosey from this September. Before joining Le Rosey, he was studying at JFK International School to brush up his English skills. He’s excited to start his new school and boarding life at Le Rosey! He met his new roommate who has been at Le Rosey for two years, and was very helpful and supportive of him.

On the same day, all the boys were gathered to go to the school’s swimming pool to test their swimming skills, so that they can be assigned to their appropriate levels afterwards.

Le Rosey offers various choices of afternoon clubs and activities which are amazing, especially in the Technology section. And the young lad can’t wait to see what’s in store for him at his new school!

スイス留学セミナーのご案内(再配信)

今年も毎年恒例のスイス留学フェアが秋に開催されます!

FESはスイス・ラーニング公認留学認定エージェントとして参加し、コンサルタントの河野も同イベントに合わせてスイスより帰国します。

来日する各校の代表と直接お話頂き、留学希望先の情報を得る絶好の機会ですので、お子様とご一緒にどうぞご参加下さい!

お問合せ、お申込は、メール info@f-e-s.co.jp またはFES Webサイト

http://www.f-e-s.co.jp/contact.php よりお願いします。
_______________________________________________________________________________________

スイスの教育機関グループであるスイス・ラーニングの日本事務局では、毎秋、スイス留学相談会を開催してお ります。スイス・ラーニング加盟ボーディングスクール(小中高の寮制学校)の入試担当官や学校長が来日し、直接お話 ができる機会となっております。

お子様のスイス留学を検討されている皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げております。

2018 年スイス・ラーニング留学相談会 <公認留学エージェントの部> は下記の日程で開催致します。

日時: 2018 年 10 月 28 日(日) 10:00~最終入場 12:00
場所: 東京ステーションコンファレンス(東京駅日本橋口、サピアタワー6 階)
Tel: 03-6888-8080       http://www.tstc.jp/tokyo/access.html
対象: スイス留学をご検討されている高校生までのお子様とそのご家族(参加無料・予約制)
主催: スイス・ラーニング   後援: 在日スイス大使館
協賛: スイス・ラーニング公認留学エージェント
<アルク留学センター、海外教育コンサルタンツ(EDICM)、FES スイス留学センター>

スイス・ラーニング加盟校:
Aiglon College
Brillantmont International School
Collège Beau Soleil
Collège Champittet
Collège du Léman
Institut auf dem Rosenberg
Institut Le Rosey
Institut Montana Zugerberg
Leysin American School
Lyceum Alpinum Zuoz
TASIS American School
Glion, Les Roches (ホテル学校)

当日は、各学校がブースを出し、通訳もおりますので、ご希望の学校の担当者と個別でご相談いただけます。 時間の都合上、面談時間は各学校 10 分程度とさせて頂きます。予めご了承下さい。

尚、事前のご予約が必要となりますので、各エージェントの申込サイトからお申し込み下さい。

 

ガレン校ウィンターキャンプお申し込み開始のご案内

毎年ガレン校で開催されるウィンターキャンプのお申し込みが開始致しました。
本年のサマーキャンプと大変好評に終わり、37カ国からの生徒さんが参加されていました。

来年のウィンターキャンプは2019年1月19日(土)ー3月16日(土)の期間に開催され、最短で1週間からご参加頂けます。
参加プログラムは2つご用意があり、

1)スーパースキー/ スキー・スノボードのみを行うプログラム(夕方・夜にはアクティビティーやクラブ活動に参加します)

2)インテグレーション&スキー/午前中は語学レッスンを行い、午後はスキー・スノボードを行います(夕方・夜にはアクティビティーやクラブ活動に参加します)

ガレン校のキャンプは早い段階で申し込みが埋まってしまう可能性がありますので、もしご興味がある方はなるべく早いお申し込みをお勧めいたします。
詳しい内容のお問い合わせはこちらよりご連絡下さい。

http://www.f-e-s.co.jp/contact.php

Photo credit: La Garenne International School

———————————————————————–

After the great success of La Garenne International School’s Summer Camps this year, joined by many campers representing nearly 37 countries across the globe, the school is now looking forward to welcome students who will be joining the Winter Camp 2019!

The Winter Camp will be held between January 19th (Sat) – March 16th (Sat) 2019 with a minimum of 1 week stay, in a warm and lovely family atmosphere. Students can choose either of the two options:

1) Super Ski, which allows students to ski/snowboard all day without academic lessons (plus join the other activities and clubs in the evening) ;

2) Integration & Ski, which allows students to attend academic lessons in the morning, and have the chance to ski/snowboard in the afternoon (plus join other acitivities and clubs in the evening).

We are pleased to announce that the Registration for La Garenne’s Winter Camp is now open! Should your children be interested and/or if you may have any inquiries, please don’t hesitate to contact us.

http://www.f-e-s.co.jp/contact.php

現地サポートの様子・ツオツ校

皆様、こんにちは。
今回はコンサルタント河野が、リツェウム アルピーヌム ツオツ校に、8月から入学する生徒さんの現地サポートを行いました。

日曜日のサンモリッツ周辺は気温が7度まで下がっていましたが、月曜日には天気が回復し、良いお天気でした!

8月28日より新学期がスタートし、新入生の生徒さんたちは少し緊張していた様子でしたが、皆さん是非新しい環境で頑張って欲しいです!

           

Greetings, everyone.
Summer is almost over and around this time, some boarding schools have already started their new academic year such as Lyceum Alpinum Zuoz (LAZ).

Our consultant, Ms. Kono, provided local support for students enrolled at LAZ, starting from the last week of August this year. The temperature around St. Moritz on Sunday had dropped to 7 degrees, but the weather recovered on Monday and it was a very fine day!

The new batch of students joining the academic year 2018-2019 seemed a bit nervous, but we sure hope that everyone will settle and adapt to their new environment, soon. We wish them the best of luck!

           

現地サポートの様子/ JFK校

        

皆様、こんにちは。

コンサルタント河野による現地サポートの様子をお届け致します! 今回はグシュタードにあるJFK校で、お子様の入寮をお手伝いさせて頂きました。グシュタードは天気も良く最高で30度まで上がったようです。入寮日には15度程に下がりましたが、まだまだ暑い日々が続いています。

お子様達もキャンプ初日は新しい環境に慣れない場面もありましたが、友達とアクティビティーを行う頃にはすっかり楽しめている様子でした!

       

Greetings, everyone.

Ms. Kono has been doing a lot of local support for families and students this summer. This time, she’s accompanied some FES students to JFK and helped them to get settled into a new environment and into their boarding houses.
It’s becoming very hot in Gstaad during this time of summer up until 30 degrees, but on the day of their visit, the weather was cooler and down to 15 degrees.

When they arrived at JFK, the children were hesitant, very shy, and a little nervous as normally felt by students during their first days from start of the camp. But, when the staffs of the summer camp started to warm-up all the students with different kinds of activities, the children got excited and were happy to have participated!