お問い合わせ ENGLISH 中文 한국

2020年のスイスってどんな感じ?英語は通じる?

皆様こんにちは。
今回から、スイスの現地サポートの様子を4回に分けてお送りさせて頂きます。
実は今回、私自身初スイスでした!ので、「スイスに行ったことがない!」という方にも、わかりやすくスイスの魅力を伝えられるかと思います!ぜひご覧ください!

2020年のスイスについて

実は日本と同様、スイスも今年は暖冬です。
まずは、ヨーロッパ最古の登山鉄道が有名なリギ山の写真をご覧ください。

ご覧の通り、雪がほとんどありませんでした。

例年ですと、この辺りはこのくらい雪が積もっているようです。

引用元:
facebookページ(リギオフィシャルページ)

やはり真っ白な方が景色としてはキレイなので、少し残念でした。
ちなみに、登山鉄道に乗っていた人は中国人ばかり。スイスにも中国人は多いようです。。。

・スイスで英語は通じる?

スイスで英語は通じます! ただ、スイスの公用語は
・ドイツ語
・フランス語
・イタリア語
・ロマンシュ語
の4つと言われていて、西側のジュネーブだとフランス語が強く、自分が降りたチューリッヒ空港ではドイツ語が強かったです。
「強い」というだけで、英語自体は空港、店でほぼほぼ通じます。ドイツ語フランス語ではなしかけられても、英語で話せば相手が合わせてくれます!ご安心ください!

・スイス(ヨーロッパ)と日本の違いについて

ここで、ヨーロッパあるあるを2つほどご紹介します!

1.エレベーターに乗ると、0から始まる!

ヨーロッパでは、建物の階数を地上階を0として数えます。

「3階だから歩いて行こう」としてはいけません。日本で言うところの「4階」にあたりますので、とっても疲れます!
ちなみに自分は友人のアパートが「5階」と言われ、試しに歩いていると「なんか長いな〜」と思って、最後に気づきました!
アレを毎日登っている友人の体力恐るべし・・・(そのアパート、5階まであるのにエレベーターがないんです笑)

2.電車の改札がない!

日本と違って、改札がありません。タダでどこまででも行けそうな雰囲気です。ただもちろん、時々駅員さんが切符を拝見するので、そこで見つかると罰金を支払わなければいけません。それにしても、ある駅員さんがQRコードを一目見て「ok!」と言ってきたのにはビックリ。きっと、最新鋭のQRコード読み取り機が彼の目の中に仕込まれていたのでしょう・・・!

さてさて、そんなスイスでの学校生活は本当に羨ましい豪華な内容となっています!
夏はマリンスポーツ、冬はスキースノボ。大自然の中で、世界中の人たちと友人が作れる最高の環境!
引き続き、
・プレフルーリ
・ボーソレイユ
・エイグロン
・シャンピテ
・セントジョージ
の5校を紹介します。お楽しみに!!

FES クリスマスディナー開催

皆様こんにちは。
12月も中旬に入り、
新学期、新学年を迎えた生徒さん達は9月から忙しい生活を過ごしていましたが、ようやく試験も終わり待ちに待った冬休みに入ります。

先日毎年恒例のFESクリスマスディナーを開催致しました!
普段は違う学校で生活している子達が集まり、情報交換したり楽しい時間を過ごしてくれました。
是非写真をご覧下さい。

皆様良いクリスマス・年末をお過ごし下さい!
FES一同

Greetings to everyone! Christmas is just around the corner.
Another term is about to end, and after all the challenges and hard work the students have done for this term, they are all pretty excited to go back home for the holidays!

But before our FES students leave for holidays and as it has been a FES tradition, Ms. Kono took the children out for a Christmas dinner in Villars! As always, they all had a wonderful time!

The children seems to have made a strong bond and found a lifelong friendship from each other. Some of these children will be graduating next year, but they will for sure still be in touch and will cherish the memories they have had altogether!

We would like to thank you all for your trust, support, and cooperation this year. From FES Team, we wish you all a happy, festive, and fantastic holidays!

エイグロンサマーキャンプ申し込み開始のご案内

エイグロンサマーキャンプのお申し込みが開始致しましたのでご案内致します。
エイグロン・カレッジはスイス有数の美しい山の中に広大な敷地面積を持ち、その大自然の中で、約60 ヶ国から集まる生徒達がそれぞれ個性豊かな学校生活を送っています。基本的にはイギリス式の教育制 度をとっていますが、アメリカ式の教育制度にも対応しており、イギリスだけではなくアメリカの名門 大学に進学する生徒も多くなっています。

来年のサマーキャンプは6月27日ー8月7日まで開催され、2週間・3週間・4週間からお選び頂けます。
大自然の中で語学勉強や様々なアクティビティーを楽しむことが出来ます。

ご興味がある方はFESまでお問い合わせ下さい。

~0~0~0~0~0~0~0~0~0~0~

Hello, everyone.
We are pleased to share with you that Aiglon College is now open for Summer School 2020 Registration, offering to students ages 8-17 years old. It will run from June 27th – August 7th, 2020. Students can join for 2 weeks, 3 weeks, or 4 weeks.

Summer School is divided into three distinct programmes based on student’s age, each with a selection of morning courses which combine Aiglon’s holistic approach to education with fulfilling activity options :
* The Classic for ages 8-12
* The Challenger for ages 13-15
* The Eagle for ages 16-17

The school also offers NEW Summer School Courses :
* The Swiss Explorer Course (for ages 8-15)
* The Sustainable Creator Course (for ages 13-15)
* Business and Entrepreneurship Course (for ages 16-17)
* Leadership and Mountain Adventure Course (for ages 16-17)

Other courses include Interactive English or Interactive French, Maths and Science Investigator, Performing Arts, SAT Preparation, Leadership Skills.

For more information and/or if you wish to register, please contact FES.

 

ガレンサマーキャンプ2020年申し込み開始のご案内

皆様こんにちは。
ガレンサマーキャンプ2020年のお申し込みが開始致しましたのでご案内致します。
ガレン校はスイスアルプスの有名リゾート地ヴィラールにある、インターナショナルスクールです。サマーキャンプでは5歳ー15歳までの生徒達を受け入れています。期間は6月27日ー8月7日までとなり、最短で2週間からのご参加が可能となっております。ガレンのサマーキャンプは大変人気のため、ご希望の方はお早めにFESまでお問い合わせください!
 
~0~0~0~0~0~0~0~0~0~0~

Greetings, everyone!
Are you planning on sending your child to a Summer Camp in Switzerland next year? Or would your child like to come back for another memorable experience, fun and adventure?

La Garenne International School in Villars, is now accepting Summer Camp 2020 Application for students 5-15 years old across the world. Summer camp offers six (6) sessions that runs from June 27th ~ August 7th 2020 with a minimum stay of two (2) weeks.

La Garenne’s Summer Camp 2020 offers new options for your children to enjoy – a full time themed camp activities including “Lake Camp” with lots of water activities, “Valencia Camp C.F” with lots of training and a match against other teams at the end of the course, and the “Teen Camp” with lots of adventure activities to join.

Places are quickly filling-in this time around, therefore, we urge you to sign-up as early as possible to avoid disappointment. For more inquiries and/or for registration, please contact FES.

プレフルーリ校 英語教授法

プレフルーリ校には、3歳から10歳くらいまでの新入生が入学してきます。

幼児の生徒には能力別クラスを設定していませんので、英語ができなくてもネイティブの子供たちとともに英語の授業を受けます。*フォニックスをしたり、絵本を読んだり、時に歌やダンスなどを取り入れ身体を動かしたり。子供たちは楽しみながら自然と英語を習得していきます。これが低年齢で我が校に入学する最大のメリットのひとつと言えるかもしれません。

一方で、就学年齢より上の子供に対しては、まったく異なるアプローチが必要です。特に今まで英語に触れたことがない日本人の生徒には、特別なケアを念頭に入れたカリキュラムを組みます。多くの親御さんは「英語ゼロの状態から1年や2年という短期間でどうやって上達するのだろう」と不思議に思うようですが心配は無用です。 我が校では、シルヴィー校長もお話したように「子供の能力に合わせたカリキュラム」と「子供に自信を付けさせ、学習意欲を引き出すメソッド」が語学教育でも基本となっています。これらを元に、英語を外国語として学ぶ子供たちを教えてきた経験豊かなEAL(English Additional Lesson) の教師によって子供は正しい方向にリードされます。


英語学習で最も大切なのは、ミスを恐れないこと。
まずはここから教えていきます

子供の個性によって、多少の誤差はありますが、子供の英語習得にはパターンがあります。学校生活が始まって最初の学期は吸収の時間です。生徒はほとんと話せませんので、耳が英語に慣れることに重点をおきます。次の学期になると、これまで聞いてきたことが理解できるようになり、少しづつ話し始めます。そして3学期目、もう少しで1年という時になると、突然に大きく飛躍します。

最も重要なのは、この最初の1学期です。日本人の生徒はそれまで受けてきた教育の影響でしょうか、ミスを恐れがちです。でも語学を習い始めた当初は、どんな天才でもミスがあって当然。ですから間違いを恐れる必要はないこと、そして間違いを正そうとする姿勢こそが重要であることを繰り返し教え、「間違ったら恥ずかしい」という気持ちを乗り越えるサポートから始めます。 そしてボディランゲッジを多用し、子供の表情を敏感に読み取りながら、いっぱい褒め、英語への自信をつけさせます。集団の中で何番目という相対評価ではなく、「昨日と比べたら、今日はこんなにできるようになったね」と、その子供がどれだけ上達したかを絶対評価するのです。


友達から学び、刺激を受けて
英語力はどんどん上達します。

英語の授業は少人数であればあるほどよいと思われるかもしれませんが、私たちは必ずしもそうとは言えないと考えています。教師の目が行き届く、ミスをすぐに直せるなど、少人数のメリットは確かにあります。ですが、それだけで英語は上達しません。 では、プレフルーリ校の子供たちの英語力が大きく飛躍する理由でしょうか。それはクラスメートの存在です。

EALクラスでは最低限の単語は絵カードを使ってトレーニングしますが、それ以外は基本的にフレーズを使って英語を教えます。子供は教師がピックアップした「毎日の学校生活で使えそうなフレーズ」を覚えていくうちに、それを実際に使いたくなります。 そんな気持ちが高まった時、クラスメートはとても頼りになる存在です。覚えたてのフレーズをリアルな人間関係の中で使ってみることで、これまで意思疎通ができなかったクラスメートと会話が通じるーーその成功体験がブレークスルーとなって、堰を切ったように英語を喋りだし、友達もどんどん増えていきます。そして机を並べるクラスメートに刺激され、私ももっと頑張りたい、という学習意欲が湧いてくるのです。友達から学ぶことはとても大きく、子供の成長には欠かせません。ですので、私たちはEALクラスと通常クラスとのバランスが語学習得には非常に効果的と考えています。

バラエティに富んだ卒業後の進路

アカデミック担当のレベッカ先生と子どもたち

入学した時には英語がまったくわからなかった子供のほとんどが、滞在1年半で先生の話していることはほぼ理解できるようになり、自分の思ったこと、考えたことを表現できるようになります。上達の早い子であれば、1年ちょっとでトップセット(最上級クラス)に入り、短いエッセイを書いたり、文字の小さいな本を読めるようになったり。語学の習得は子供によって異なるものの、13歳でこの学校を卒業する子の多くは、近辺のインターナショナルシニアスクールに進学できるレベルまで到達します。また希望があれば11歳または13歳時に、イギリスのボーディングスクールを受験することも可能です。これらには特別な試験勉強が必要ですが、我が校には私も含めイギリス出身の教師もおり、全面的なサポートが可能です。(レベッカ先生談)

(注釈)
*フォニックス:英語の発音とアルファベットの文字との関係性を学ぶ音声の学習法。英語圏の幼稚園や小学校で幅広く取り入れられている英語教授法のひとつ。
*EALクラス;English as an Additional Language
英語を外国語として学ぶ子供たちのために用意される特別クラスのこと。学校によっては、ESL(English Second Language)と呼ぶ場合もある。プレフルーリ校では専門の教師に対し、生徒2名という少人数で構成される。

Le Régent Crans-Montana College訪問(現地サポート)

  

FESコンサルタントの河野が、入学を検討中のご家族とLe Regentを訪問しました。訪問日は、あいにくの曇りでしたが、後に太陽が顔を出しました。クラン=モンタナが秋の色に染まりつつあり、大変美しかったです。

河野と入学希望のご家族は、Mary Sidebottomアドミッション・ディレクターと、ジュニア寄宿寮のKeiko Webber寮長ともお会いしました。学校スタッフは、彼女達の訪問を暖かく迎えてくれ、校内で昼食も一緒にとる機会がありました。

訪問中、授業の様子を少し覗くこともできました。クラスの生徒数は少なく、教師が各生徒にきちんと目が届く環境でした。
また学校では、生徒達が今後使用できるの楽しみに待っているサッカー場も建設中でした。

数ヶ月前、Le Régentの要望により、Le Régent CollegeとLe Roseyとの間で共同プロジェクトを試用期間3年間行うとアナウンスがありました。目的としては、Le Roseyの専門知識と教育理念を共有しながら、Le Regentのアイデンティティを維持することです。Le Roseyは、Le Regentに対し、これまでの長い経験からの専門知識と学校運営における新しい観点を元に指導を行い、質の高い教育を提供し、生徒へ提供する学校の価値観とサービスを強固にします。

   

Our consultant, Ms. Kono visited Le Regent Crans-Montana College with a prospective family for academic year. It was cloudy in the beginning, but after a while, the sun showed up. Crans Montana looked so beautiful with the leaves changing into Autumn colors.

Ms. Kono together with the prospective family met with the Director of Admissions, Ms. Mary Sidebottom and with the Junior Boarding Houseparent, Mrs. Keiko Webber. They were warmly welcomed by the school staffs, and the family had the opportunity to experience having lunch at school.

During the visit, they were able to see ongoing classes. The number of students per class are small so the teachers can closely focus on each student. Also, the school is planning to have a new football pitch that students surely look forward to utilize in the near future.

There has been an announcement few months ago regarding a collaborative project between Le Régent College and Le Rosey with a trial period of three years, at the request of Le Régent. The objective is to maintain Le Régent’s identity while sharing with it Le Rosey’s own expertise and educational values. Le Rosey will be coaching Le Régent based from their long-time experience and success, and with new perspectives in terms of school management and marketing to further provide a good quality of education, and to strengthen the values and services of the school to its students.

Zuoz校サマーキャンプ申込み開始のご案内

   

サマー・キャンプへの申し込みは開始しています!
10歳から15歳のお子様向け、ホリデー・プログラムについてお知らせさせて頂きます。

2020年国際サマー・キャンプ:来年6月末に、本校では新しいスポーツ・キャンプを計画しています!語学力(ドイツ語、英語、またはフランス語)を向上させながら、スポーツ、デジタル・スキル、フィルム演劇、ゴルフまたはサッカーからアクティビティを選択できます。

キャンプ1:2020年6月28日(日)ー7月10日(金)> 新しいスポーツあり!
キャンプ2:2020年7月12日(日)ー7月24日(金)
キャンプ3:2020年7月26日(日)ー8月07日(金)

連絡してください:https://www.f-e-s.co.jp/contact_us/

 

Lyceum Alpinum Zuoz (LAZ), a Swiss international boarding school set in spectacular alpine landscape near St. Moritz, Switzerland. The LAZ campus occupies an extensive site with its own sports fields overlooking the alpine village of Zuoz. The school offers academic programmes in English, German, and Bilingual to students between 12-18 years old from across the globe.

Here we are pleased to share with you that LAZ is now open for Summer Camp 2020 Registration for children ages 10-15.

International Summer Camp 2020: Next year, Lyceum Alpinum Zuoz will organize a NEW Sports Camp at the end of June. Improve your language skills (German, English or French) and choose between Sports, Digital Skills, Film Acting, Golf or Football.

Camp 1: Sunday 28 June to Friday 10 July 2020 [with NEW Sports Camp]
Camp 2: Sunday 12 July to Friday 24 July 2020
Camp 3: Sunday 26 July – Friday 7 August 2020

For more inquiries and/or to apply, please contact FES :
https://www.f-e-s.co.jp/contact.php

Photo credit : Lyceum Alpinum Zuoz