お問い合わせ ENGLISH 中文 한국
スイスへの入国は可能? 最新の渡航情報について
スイスへの入国は可能? 最新の渡航情報について
ラ・ガレンの2022年サマースクールの受付が始まりました!
ラ・ガレンの2022年サマースクールの受付が始まりました!
【質問回答シリーズ】Q.最初にスイスに来た時に英語やフランス語はどれくらい喋れましたか?
【質問回答シリーズ】Q.最初にスイスに来た時に英語やフランス語はどれくらい喋れましたか?

【質問回答シリーズ】Q.スイス留学で、何ヵ国ぐらいの友達ができましたか?

こんにちは!
先日募集した質問フォームに、早速ご質問を頂きました!

Q.スイス留学で、何ヵ国ぐらいの友達ができましたか?


A. 沢山できました!
正確な数字は分かりませんが、大体35~40ヵ国はできました!
例えばロシアや中国、サウジアラビアや、アルゼンチンなど本当に様々な地域や国の友達ができました!
沢山の国の方と友達になると文化や言葉も学べるのでおもしろいですよ!
(写真はアイスランドへ学校で旅行へ行った時のものです)

いかがでしたか? 質問は以下の質問フォームより受け付けていますので、お早めに!
質問フォーム:スイスに留学している生徒に、質問してみませんか?

過去の質問に対する回答は、こちらから!
FES記事:ボーソレイユに在学中の日本人生徒に、普段の生活について質問してみました!

お問い合わせはこちら

スイスに留学している生徒に、質問してみませんか?

こんにちは!現在、スイス7年目の高校生に聞いてみたい質問を募集しています!
寮での私生活や、学校での課題、部活など、様々な質問に答えます!
これから留学を考えていたり、留学している生徒はどんな生活をしているのだろうと、興味を持った方は是非是非質問をしてみてください!
質問は以下のフォームより募集しています!なお、回答は後日インスタグラム・サイトの投稿にて答えさせていただきます!
質問例:
・日曜日は自由に外出して良い?
・部活(クラブ活動)について
・他の学校の生徒との交流は?
・休日の楽しみは?
・娯楽はどんなものがある?

*受付終了しました。ご質問のある方は、以下のお問い合わせよりご質問下さい。

お問い合わせはこちら

【スイス留学】ボーソレイユ 生徒インタビュー 休みの日は何をしているの?

先日、スイス留学の名門校、ボーソレイユに通っているFES生徒に、1日のスケジュールやよくある留学に関する質問を行いました。スイス留学をご検討の方には大変参考になる内容です。ぜひご一読下さい。



お問い合わせはこちら

ボーソレイユに在学中の日本人生徒に、普段の生活について質問してみました!

今回、ボーソレイユに在学中のFESの生徒に、普段の生活など、気になっていたことをまとめて質問してみました!
ボーソレイユは6月に学校が終わるため、彼は現在日本に帰国しています。忙しい中、丁寧に質問に答えてくれました!

Q.

日曜日は自由に外出しても良い?

A.

可能です。基本的に夜の8時までずっと許されています。

Q.

部活(クラブ活動)は、日本と同じようにある?

A.

部活は、約40種類あります。ただし日本の学校とは違って毎日何時間も同じものがあるわけではありません。
基本的にはどのクラブも週一の1時間半の活動です。

例外だとバスケやサッカーは週に二度あります。ジュニア(6-8年生)は必ず四つ以上のクラブ選択が必要です。
また、10年生から上は3つの選択と、その中に必ず運動部と文化部、サービス系のクラブを選ぶ必要があります

Q.

他の学校の生徒との交流はある?

A.

ボーソレイユ から徒歩圏内のエイグロンだとよく街に行けば会いますし、同じお店で飲んでたりもします。
土曜日には、12年生は2杯までお酒を飲むことを許されています。
その他だとその国(僕の場合は日本人)の友達は他の学校にもちらほらいたりはしますが、スイスでの交流は、私はバスケをするのでバスケの試合で会うくらいですね。
思っているよりもずっと少ないです。

Q.

休日の楽しみは何がある?

A.

個人的には日曜日のダラダラできるとこです(笑)
土曜日にも11年生まではアクテビティにサインアップしなくてはならなかったり、学校が普通に午前だけあったりと忙しいです。
日曜日はゆっくりできますし自分のタイミングで行動できるのでよく6時間とかバスケしてます!

Q.

スイスの娯楽はどんなものがある?

A.

娯楽…そんなにないかもです。自分はバスケとかオンラインゲームとかしてるのでそんなにスイスだけの娯楽!ってものは思いつかないですね。

…いかがでしたか? 弊社FESスイスでは、今年ボーソレイユを卒業した生徒もおり、全て現地コンサルタントの河野がアレンジしております。
ボーソレイユにご興味ある方は、ぜひ一度FESにお問い合わせ下さい!

お問い合わせはこちら

スイス留学前の入学試験について 様々な問題が出題されることも!

今回は、スイス留学する前に、学校から出題される「入学試験(エントランステスト)」について少しお話しします。

まず前提として、日本と異なり試験の結果が悪いからと言って、受からないわけではありません。
スイスの学校では、面接や提出物、それまでの日本での成績など総合的に判断して、合否を決めます。

また、英語の試験についてはネイティブスピーカー向けの問題だったり、数学も日本の学習指導要領から外れた問題も出ます。
基本的に、英語の試験については出来が悪くても気にしなくて良いです。それよりも、スイスの学校で何をしたいか、どういうことを将来したいかなどをきちんと決めておくことが重要です。

さて、英語については例えばこのような問題が出ます。
1.Where ____ Kim live?
A. Does B. Is C. Am D. Be

2.I_____ buy the shoes tomorrow.
A. am going
B. goto
C. going to
D. am going to
このような4択の問題もあれば、

3. What do you think your parents most like about you? Is there anything they might dislike?
(あなたの両親は、あなたのどんなところが好きだと思いますか? また、嫌いかもしれないところがありますか?)

といった質問に対し、英作文で答えさせる問題もあります。
また、ケンブリッジ英語力検定試験などの外部試験を受けさせる学校もあります。

数学では、
1.What is 10% of €800?
A: €580 B: €480 C: €80 D: €58 E: None of these

2.Expand and simplify
– 6 (2x – 3) – 11
A: − 12x – 29 B: 7 − 12x C: 12x − 7 D: 7 + 12x E: None of these

という問題が出ます。さらには、こんな問題が出る場合もあります。

ここまで来ると、知能検査のようなものですね。
あとは基本的には学校との面談(学校に行く時間がない場合は、オンラインでの面談)になります。
英語に自信がない場合も、FESの現地コンサルタントが学校のスタッフとお子様との間に入って、逐次翻訳しながら進めますのでご安心下さい。

お問い合わせはこちら

(ちなみに、選択式の問題の答えは、
英語
A
D
数学
C
B
になります。最後の問題、もし分かった方はお問い合わせまでいつでもご連絡ください!
)